> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
シー・シェパード元船長の拘置延長(読売新聞)
 反捕鯨団体シー・シェパードの元船長が南極海で調査捕鯨をしていた「第2昭南丸」に侵入した事件で、東京地裁は23日、艦船侵入容疑で逮捕されたピーター・ベスーン容疑者(44)について、4月2日まで10日間の拘置の延長を認める決定をした。

インスリン投与、殺人未遂容疑で看護師逮捕(読売新聞)
市長名で当選礼状「公選法に抵触するか知らず」 和歌山・橋本(産経新聞)
<裁判員裁判>「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張(毎日新聞)
<将棋>前例離れ、最終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞)
「三成に過ぎたるもの」佐和山城内堀は大型(読売新聞)
[PR]
# by n7uctzoomp | 2010-03-23 18:26
<チリ地震>大津波警報で45%避難 岩手、宮城沿岸(毎日新聞)
 南米チリの大地震で大津波警報が出た岩手、宮城両県の沿岸部に住む人の45%が何らかの避難行動をとっていたことが、牛山素行・静岡大准教授(災害情報学)の調査で分かった。総務省消防庁などの調査では、避難指示が発令された両県の住民のうち避難所に避難したのは岩手で12.2%、宮城では6.5%にとどまったが、避難所以外に逃げた人が多かったという。

 調査は3月11〜15日、岩手、宮城と津波警報が出た静岡県を対象に、海岸線から約2キロ以内に住む男女計489人にインターネットを通じて実施した。

 岩手・宮城の229人のうち、避難行動をとったのは45.0%で、避難先の内訳は▽海から離れた場所33.6%▽建物内で2階以上の場所6.1%▽市町村指定の避難所5.2%だった。「海から離れた場所」には高台や親類・知人宅、レジャーなどの外出が含まれる。静岡県の260人で避難行動をとったのは29.2%だった。

 3県で避難した人の82.7%は津波の第1波到達予想時間の2月28日午後1時ごろまでに避難行動を開始していたが、大津波警報が津波警報に切り替えられた午後7時1分より前に避難を終了した人が58.6%いた。

 牛山准教授は「避難に対する住民の意識が低くはないことが分かった。ただ時間があったのに、海岸から離れずに建物内での避難で済ませた人もおり、津波の危険性や避難行動への理解を深める必要がある」と指摘している。【福永方人】

【関連ニュース】
おいらせ町長選:津波で投票箱24時間監視、ようやく終了
チリ大地震:義援金53億円に 地元テレビ番組呼び掛け
津波:警報無視?最大波到達前に住民次々帰宅 群大が調査
ツイッター:災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に
チリ:大規模な停電が発生 大地震で送電系統に障害か

<三島風穴>埋め立て前に学術調査を 富士山周辺で最古級(毎日新聞)
グループホーム火災で厚労省が職員派遣(読売新聞)
芸能人ブログID・パス流出、ホリプロ元社員逮捕(読売新聞)
アクセサリーか雑貨・小物 ホワイトデー「お菓子欲しくない」(産経新聞)
元女優の畠田理恵さんが乗用車で事故(産経新聞)
[PR]
# by n7uctzoomp | 2010-03-19 10:41
民主、政調設置目指す会の世話人会が発足(産経新聞)
 民主党の有志議員でつくる「政策調査会の設置を目指す会」は15日、生方幸夫副幹事長、安住淳衆院安全保障委員長、玄葉光一郎衆院財務金融委員長、斎藤勁元総務局長ら10人で世話人会を発足させた。定例的に会合を開き、党が新設した「議員政策研究会」の機能などを検証する。

【関連記事】
政争ばかりの「バナナ共和国」 米政府関係者ぼやく
揺らぐ自民 川崎氏への非難囂々 「刎頸の友」を切れるか?
民主が「議員政策研究会」 政調復活要求への苦肉の策 くすぶる反発 
民主党、議員政策研究会設置へ
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
20年後、日本はありますか?

スーパーの豚肉に針金=1月には刺し身にも−滋賀県警(時事通信)
小林氏、進退は自ら判断を=鳩山首相(時事通信)
三笠宮さまがご入院 白内障手術(産経新聞)
<山口彊さん偲ぶ会>長崎で非核平和の誓い新たに(毎日新聞)
<特別交付税>09年度は2.7%増加(毎日新聞)
[PR]
# by n7uctzoomp | 2010-03-17 19:44
オウム、青年層にターゲット=新規入信、事件時未成年が5割−教団存続へ勧誘活発化(時事通信)
 オウム真理教(現アレフ)が昨年、新規獲得した信者100人余のうち約5割が15年前の地下鉄サリン事件当時、未成年だったことが14日、公安調査庁の調べで分かった。同庁は教団が存続のため、事件の記憶が薄い青年層を重点的に勧誘しているとみて警戒を強めている。
 同庁によると、昨年は100人以上が新たに入信。事件当時未成年だった35歳未満は5割弱で、うち20代が過半数、10代も数人おり、活動が活発な北海道と近畿地方での入信が目立った。
 アレフは「導き」と称して勧誘活動を強化。インターネットの会員制サイト「mixi(ミクシィ)」を利用したり、書店の宗教コーナーなどに立ち寄ったりした人をヨガサークルに誘い、警戒が解けた時点で実態を明かし入信を促しているという。
 大学構内でもヨガサークルのチラシを張って勧誘しており、2、3回参加しただけで入信した参加者もいたという。
 同庁はアレフが昨年、これまで掲示を控えていた元代表松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)の肖像写真を道場に掲げ、「麻原回帰」を強めているのを確認。サリン事件についても、外部組織の「陰謀説」を唱えるなどしており、「事件が風化する中、高額なお布施が期待できる年配層ではなく、教団を継承できる若い世代を狙う傾向が強まっている」(同庁)としている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
時効撤廃法案を閣議決定=6月施行目指す
オウム給付金、8割が申請=後遺障害は想定の4.6倍
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判

余震自民…戦果乏しい国会運営 川崎氏進退が次の焦点(産経新聞)
<中央市長選>田中久雄氏が無投票で再選 山梨(毎日新聞)
不確定性原理で「ゆらぐ」首相のサイコロ決断?(産経新聞)
交錯する理解と批判…与謝野ショック、自民揺さぶる(産経新聞)
<新宿指輪強奪>容疑者を起訴 ソウル中央地検(毎日新聞)
[PR]
# by n7uctzoomp | 2010-03-16 13:15
覚せい剤使用目的を示唆=JAYWALK中村容疑者−警視庁(時事通信)
 バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤取締法違反(所持)事件で、同容疑者が警視庁麻布署の調べに、自分で使う目的で覚せい剤を所持していたと示唆していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 同署は同日、東京都練馬区の同容疑者の自宅を家宅捜索し、入手先などについて調べている。
 同署などによると、中村容疑者は所持容疑は認めていた。同署は尿鑑定をするなどして調べている。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
「ファンに申し訳ない」=JAYWALK所属事務所会見
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑

H氏賞に中国出身・田原さん「石の記憶」(読売新聞)
<空自官製談合>空幕長が「悪意なし」発言 会見後に訂正(毎日新聞)
会見出席求め仮処分申請=フリー記者「警察庁が妨害」−東京地裁(時事通信)
2遺体に銃撃の跡?…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
首相動静(3月11日)(時事通信)
[PR]
# by n7uctzoomp | 2010-03-11 18:02
   

ビリヤードに関するブログ
by n7uctzoomp
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧